スマートシティ|セミナー,スマートグリッド,電気自動車,ネットワーク家電,再生可能エネルギー,アクセンチュア,電池,社会インフラ,双方向通信,市場動向

メガセミナー・サービス 技術・研究・設計・開発・メンテナンス・企画・調査等の担当者|市場動向・技術動向とビジネスチャンス
HOME よくある質問 受付ダイヤル:06-6363-3359
 
環境・新エネルギー セミナー>メガトレンドセミナー2010年4月 スマートシティにおける最新動向とビジネスチャンス
 

  +画像をクリックすると拡大+

主催: (株)メガセミナー・サービス
共催: (株)エヌ・ティー・エス
(株)サイエンス&テクノロジー
水処理ビジネス、技術セミナー
世界的な潮流となってきたスマートグリッド・スマートシティには、多種多様な技術が活用されており、多くのビジネスチャンスが潜在しています。主要プレイヤーがどのような特性を持ち、何をしようとしているのか?各国における強みと弱み、各分野における競争状況を確認し、エネルギー管理技術はもとより、ユーザー情報を活用した新たなサービス市場創出まで、広い範囲から、新規参入の可能性を検討するための情報は欠かせません。
本セミナーでは、1日目にどの国・エリアで、どのような新市場・事業機会が発生するのか?最新動向を、2日目には各分野毎に必要な技術網羅と、課題がどこにあるのかを検証、3日目には多様な付加価値サービスを社会インフラ+双方向通信技術から探ります。新規参入の判断材料を求める経営者様、スマートグリッド・スマートシティから新しいビジネスを企画・設計している担当者様へ、その全貌と戦略を詳しく解説致します。※名刺交換も可能。


 ※単独の講座お申込みも受け付けておりますので、ぜひお問い合わせ下さい。
 ※先着順にての締め切りとなりますので、ご予約はお早めにお願い申し上げます。



講義内容に関する疑問、質問等がありましたら、お電話にてご連絡頂きますと、詳細内容の説明を致しますので、どうぞ遠慮なく、お問い合わせ下さい。
直通ダイヤル:06−6363−3359(代表:橋本)

 
プログラムの日程と、特徴について
世界的な潮流となってきたスマートグリッド・スマートシティには、多種多様な技術が活用されており、多くのビジネスチャンスが潜在しています。主要プレイヤーがどのような特性を持ち、何をしようとしているのか?各国における強みと弱み、各分野における競争状況を確認し、エネルギー管理技術はもとより、ユーザー情報を活用した新たなサービス市場創出まで、広い範囲から、新規参入の可能性を検討するための情報は欠かせません。

第一日目「スマートグリッド・スマートシティの最新動向とビジネスチャンス」では、どの国、どの地域(エリア)で、 どのような新市場・事業機会が発生するのか? 又、どのような方法で参入すればいいのか?スマートグリッド・スマートシティの 政策・標準化の動向を始め、要素技術(再生可能エネルギー、蓄電、情報通信、計測・制御、他)を含めた市場予測とビジネスチャンス、スマートグリッド・スマートシティ構築における計画・事業戦略に至るまで、
検討すべきポイントに沿って、 現時点での市場・技術・開発動向を詳説頂きます。

第二日目「スマートグリッド・スマートシティにおける各分野の取り組みと戦略」では、どの分野に、どんな技術が必要とされているのか?  又、どこに課題があり、何が求められているのか?スマートグリッド・スマートシティにおける電気自動車、 ネットワーク情報家電、省エネ住宅・ビル、再生可能エネルギー、蓄電池等、様々な分野・要素技術の最新動向・具体的展開から注目される“沖縄スーパースマートグリッドの事業採算の基準”に至るまで、詳説頂きます。

第三日目「スマートグリッド・スマートシティにおける先行企業の取り組みと戦略」では、ユーザー情報を活かした健康・ 介護・防犯(セキュリティ)等への事業展開と、社会インフラへどう活かし、事業機会にするのか? スマートグリッド・スマートシティ・スマートコミュニティの特性・現況を始め、先行する外資・日本企業 及び コンソーシアムにおける健康・介護・防犯・交通サービス・住宅・自動車・情報家電・エネルギー高度管理等への 具体的な取り組みと展望について、個別の技術課題と全体像の関係性がわかる構成で、斯界の 第一線でご活躍中の講師陣に詳しく説明頂きます。有望な技術導入のために判断基準を理解したいと考える担当者の方、 今後の検討すべき技術課題の抽出を行いたい方には、欠かせない内容として全3日間,約16時間(参加講師13名)に渡り集中講義します。

 
4月:プログラムの開催日程
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
23

T.スマートグリッド・スマートシティの最新動向とビジネスチャンス

〜政策・標準化、市場・主要プレーヤー、
ビジネスモデル・事業採算性〜


4月 20日(火)
1.日・米・欧におけるスマートグリッド・スマートシティの政策・標準化の動向と展望
13:00-14:30
 日・米・欧におけるスマートグリッドスマートシティ
 政策・標準化の動向と展望
 【各国政策・標準化】
2.スマートグリッド・スマートシティ市場動向とビジネスチャンス  
    〜どの国、どの地域で、どんな市場・事業機会が発生するのか〜
14:30-16:00
 スマートグリッド スマートシティの市場動向とビジネスチャンス
    〜どの国、どの地域で、どんな市場・事業機会が発生するのか〜
  【調査】【投資】
3.スマートグリッド・スマートシティの構築と事業戦略  
    〜地域特性に合ったビジネスモデルと事業採算性〜
16:00-17:00
 スマートグリッドスマートシティの構築と事業戦略  
    〜地域特性に合ったビジネスモデルと事業採算性〜
 
  【調査】【事業開発】

U.スマートグリッド・スマートシティにおける各分野の取り組みと戦略

〜電気自動車、ネットワーク情報家電、
省エネ住宅 ・ 省エネビル、
再生可能エネルギー、蓄電池〜


4月 21日(水)
1.スマートグリッド・スマートシティにおける各分野の最新動向とビジネスチャンス
    〜電池、重機械、住宅、再生可能エネルギー、
     電気自動車、ネットワーク情報家電〜
9:30-10:45
 スマートグリッドスマートシティにおける
 各分野の最新動向とビジネスチャンス
 
  【電気自動車】【ネットワーク情報家電】
2.スマートグリッドスマートシティスマートハウス
  (省エネ住宅・ビル)の具体的展開
10:45-12:00
 スマートグリッドスマートシティスマートハウス
 (省エネ住宅・ビル)の具体的展開
 【省エネ住宅】【省エネビル】
3.スマートグリッド・スマートシティにおける再生エネルギー、
  蓄電システムの具体的展開
13:00-14:15
 スマートグリッドスマートシティにおける再生エネルギー、
 蓄電システムの具体的展開
 【再生可能エネルギー】【蓄電池】
4.スマートグリッド・スマートシティの新展開
14:15-15:30
 二次電池を導入したスマートグリッド社会の仕様設計システムの展開
  【実証実験】【投資効率】
15:30-16:45
 情報/電力の融合におけるデジタルグリッドの展開
   〜電力潮流変動を制御し、トラブルを防止する〜
 【最新技術】

V.スマートグリッド・スマートシティにおける先行企業の取り組みと戦略

〜スマートコミュニティによる多様な
付加価値サービスの創出〜


4月 22日(木)
1.スマートグリッド・スマートシティスマートコミュニティの特性とその現況
9:30-10:00
 スマートグリッド ・ スマートシティ ・ スマートコミュニティ
 特性とその現況
2.先行企業における双方向サービス、交通サービス、住宅、自動車等、
  社会インフラシステムの取り組み
10:00-11:00
 メガチップスにおけるスマートグリッド
 スマートシティスマートコミュニティの取り組み
                    【情報ガバナンス】
11:00-12:00
 スマートシティ プロジェクトの取り組み 
   〜各地域の多様なニーズに合った地域最適化モデルと設計〜
13:00-14:15
 アクセンチュアにおけるスマートグリッド ・ スマートシティの取り組み
   〜交通サービス、住宅、自動車、ネットワーク情報家電〜

  【社会インフラ】
3.先行企業におけるエネルギー マーケットの創出、エネルギー管理高度化への取り組み
14:15-15:30
 東京ガスにおけるスマートグリッドスマートシティへの取り組み 
   【電力品質確保】
15:30-16:45
 NTTファシリティーズにおけるスマートグリッドスマートシティ
 への取り組みと展望
  〜太陽光発電の価値を活かすスマートコミュニティへの取り組み〜
※講義内容毎に、詳細プログラムをご郵送しておりますが、お手元にない場合にはこちらからお取り寄せ頂けます。
 
 
個人情報保護方針について お問い合わせ メガセミナー社について