LED照明|技術セミナー ,熱電変換,熱電発電モジュール,研究,評価,市場動向,ゼーベック係数,熱電特性,高性能化,高効率化

メガセミナー・サービス 技術・研究・設計・開発・メンテナンス・企画・調査等の担当者|市場動向・技術動向とビジネスチャンス
HOME よくある質問 受付ダイヤル:06-6363-3359
 
環境・新エネルギー セミナー選択透過性高分子膜 セミナー2010年3月 > 選択透過性高分子膜の構造設計と膜分離技術
東京メガセミナー・資料・テキスト請求のお問い合わせ 東京メガセミナー・資料・テキスト請求のお問い合わせ
東京メガセミナー・過去セミナーの資料、テキストをお探しの方へ
関連セミナーにおける
市場・技術の詳細資料、他
東京メガセミナー・資料・テキスト請求のお問い合わせ
 
  −透過分離特性-膜構造‐透過分離機構の解明からの応用展開−
選択透過性高分子膜の構造設計と膜分離技術
 
選択透過性高分子膜の構造設計と膜分離技術
目的に合う成膜法とは?
膜性能の改善を実現するには? 種々の膜分離に用いるには?
■講演会の概要
日時: 2010年3月24日(水) 10:30〜16:30
会場: 東京・品川区大井町 きゅりあん 4F 研修室
≪会場地図はこちら≫
※急ぎのご連絡は(株)メガセミナー・サービス(TEL06-6363-3372)まで!!
受講料:
(税込)
(税込) 47,250円
 ⇒E-mail案内登録会員 44,800円(ネットからお申し込みの方、全員)
  
※資料・昼食付
上記価格より:
<2名で参加の場合1名につき7,350円割引
<3名で参加の場合1名につき10,500円割引>(同一法人に限ります)
講師: 関西大学 化学生命工学部 化学物質工学科 教授 工学博士 浦上 忠 氏

【専門】高分子膜科学と膜分離技術
【活動】平成19年度高分子学会三菱化学賞受賞(エタノール選択透過高分子膜の構造設計と膜分離法の開発)
主催: サイエンス&テクノロジー株式会社
■講演会のプログラム内容
■ 選択透過性高分子膜の構造設計と膜分離技術
<趣旨>
 高分子膜を用いる物質分離は工業、食品、医療分野、資源・エネルギー・環境・などの分野で大いに貢献しつつある。
 本セミナーでは、種々の膜分離法の基礎原理を説明し、合目的的な高分子膜の成膜法を化学的構造設計と物理的構造構築の立場から述べる。また透過分離特性と膜構造との関係を考察し、透過分離機構の解析から膜性能の改善の指針を得るための手法を説明する。さらに、応用面の実際を紹介すると共に膜分離技術における高分子膜が拓く夢についても触れてみたい。


1.分離膜とは?

2.成膜法と膜構造
 2.1 成膜法
  ○溶液流延法(乾式法、湿式法) ○複合化法(ポロマーコート法、モノマー重合法)
  ○溶融法(押し出法、カレンダー法、圧縮法) ○流延反応法(橋かけ法、静置法)
  ○高分子複合体法 ○表面処理法(表面改質、橋かけ)
  ○フィリング法 ○凍結乾燥法
 2.2 膜構造
  ○対称膜 ○非対称膜 ○多孔膜 ○非多孔膜
  ○荷電膜 ○非荷電膜 ○複合膜

3.膜の形状
 3.1 平膜
3.2 管状膜
 3.3 中空糸膜

4.膜透過分離の原理と基礎
 4.1 拡散透析
 4.2 電気透析
 4.3 圧透析
 4.4 食塩電解
 4.5 逆浸透
 4.6 限外濾過
 4.7 精密濾過
 4.8 浸透気化
 4.9 気化浸透
 4.10 温度差制御気化浸透
 4.11 高温・高圧気化浸透
 4.12 気体透過
 4.13 促進輸送
 4.14 上り坂輸送
 4.15 触媒機能化
  ○酵素固定 ○DNA固定 ○金属錯体固定

5.膜透過分離の応用
 5.1 海水淡水化
 5.2 食品濃縮
 5.3 血液濾過
 5.4 ウイルス除去
 5.5 アルコール濃縮
  ○水選択透過 ○アルコール選択透過
 5.6 脱水
 5.7 揮発性有機化合物除去
  ○共重合体膜 ○環状化合物含有膜 ○イオン液体含有膜
 5.8 混合溶媒分離
 5.9 血液透析
 5.10 塩濃縮
 5.11 NaOH、HClの製造
 5.12 放射性濃縮除去
 5.13 メンブレンリアクター

6.膜分離技術にかける夢

  □質疑応答・名刺交換□
 
 
 
“水処理技術者”声の報告会
世界人口爆発による食糧増産、或いは途上国の急速な都市化により、水資源が不足、世界の水ビジネス市場が急拡大している!!
私たちの報告会では、欧州水メジャーの動向をはじめ、淡水化技術、排水の再利用技術から市場参入に繋がるビジネスチャンスをテーマに、第一線でご活躍の講師陣や先端技術者の意見、アンケートを通して、セミナーでも聞けなかった生の声情報を期間限定にてお届けします。
ご案内の請求・停止
ご案内の請求
送付停止
送付先所在地変更
ご案内の請求
送信停止
送信先アドレス変更
個人情報保護方針について お問い合わせ メガセミナー社について