微生物 培養|技術セミナー ,回収,リサイクル,希少金属,SDA,研究,評価,市場動向,バイオマス廃棄物,パラジウム,高性能化,高効率化

メガセミナー・サービス 技術・研究・設計・開発・メンテナンス・企画・調査等の担当者|市場動向・技術動向とビジネスチャンス
HOME よくある質問 受付ダイヤル:06-6363-3359
 
環境・新エネルギー セミナー微生物培養 セミナー2010年8月 > 微生物 培養・培地の基本とその作成のツボ
東京メガセミナー・資料・テキスト請求のお問い合わせ 東京メガセミナー・資料・テキスト請求のお問い合わせ
東京メガセミナー・過去セミナーの資料、テキストをお探しの方へ
関連セミナーにおける
市場・技術の詳細資料、他
東京メガセミナー・資料・テキスト請求のお問い合わせ
 
  すぐに現場で役立つ!!
微生物培養・培地の基本とその作成のツボ
 
微生物培養・培地の基本とその作成のツボ
醸造・発酵食品産業を始めとして、色々な分野で微生物(酵母、カビ、細菌)が利用されています。微生物を効率的良く利用するには、対象とする微生物に適合した培地や培養法を確立しなくてはなりません。
本セミナーでは、微生物に関する知識を体系的に知ると共に、微生物 培養およびそれの基本となる培地について、演者の豊富な経験を基に解説いたします。なぜ培地が大事なのか培地組成の持つ意味はなど、今後のヒントが多く得られるセミナーになれば幸いです。
対象:微生物とはどのようなものかについて体系的に知り、かつ、これから現場で活躍される若手技術者をはじめ、微生物を再認識しブレークスルーを考えている、微生物の現場で既に活躍されている技術者の方々。
■講演会の概要
●日 時 2010年8月26日(木)13:00〜16:30
●会 場 全国家電会館 会議室 
<東京都文京区湯島3-6-1> 会場地図はこちら
※急ぎのご連絡は(株)メガセミナー・サービス(TEL06-6363-3372)まで!!
●受講料 35,700円(1人/税込み)
※資料代を含む
7/26迄
 早割適用
 受講料
33,915円(税込)/1人
※『早割制度』…開催日の1ヶ月前までにお申し込みの方に限り、
受講料を5%割引いたします。
●主 催 (株)エヌ・ティー・エス
●講 師 山梨大学大学院 医学工学総合研究部(工学部生命工学科)
准教授 長沼 孝文
■講演会のプログラム内容
■微生物培養・培地の基本とその作成のツボ

●時 間13:00〜16:30
●内容
微生物のなかで、細菌は原核生物であり、カビや酵母は真核生物である。カビや酵母は、細菌に比べて高等な構造を持ち複雑な代謝を行うことができる。また、個々の細胞は細菌よりもかなり大きく、世代交代時間は長い。
細菌・カビ・酵母は、その特徴・性質によって多数の属に分類され、そして一つの属から幾つかの種、さらに一つの種には多くの菌株が存在する。属が異なれば、形態は勿論のこと代謝特性が異なり、同じ属でも種が異なると性質もそれなりに異なる。
何かを微生物に期待するのであれば、最初の仕事はどの属のどの種、更にどの菌株を用いれば良いのかを決めることである。次に、「その菌を増殖させるには」、「代謝を制御するには」、「常に再現性のある結果を得るためには」、などを考慮し実験を行う必要がある。この重要なポイントとして、「どの培地を用いれば良いか?」、「培養はどうするのが良いか?」などが挙げられる。
本セミナーにおいては、既に得られている知見と、演者が実際に実験・経験したことを織り交ぜながら、以下の項目に従って、できるだけ平易に分かり易く解説する。直ぐに現場で役立てられるような知識を得て貰うことを目指す。

1.微生物の基礎
 ・微生物の世界
 ・微生物とは
 ・形態
 ・名称法、種類、多様性
 ・自然界における存在
 ・構造、代謝、増殖
 ・殺菌、静菌
 ・微生物 利用の例
2.微生物 培養の実際
 ・培養 準備
 ・培地(たかが培地されど培地)〜種類、水、構成成分、pH〜
 ・殺菌
 ・接種
 ・種菌保存
 ・培養
 ・生育量測定
*お申込みの際に、事前質問も受付致します。ご質問のある場合は、お申込み時にその旨
お知らせ下さい。別途担当より質問状をFAX(またはメール)いたします。

講師プロフィール
1965年 山梨大学 教育学部 卒業
1967年 山梨大学 工学部 教務職員
1987年 理学博士(東京理科大学)
1990年 山梨大学 工学部 講師
2003年 山梨大学 工学部 助教授
2007年4月〜 山梨大学 工学部 准教授 現職
この間、微生物、特に油脂生産酵母の研究に携わる。培地や培養方法の影響を調べた研究、およびこれらを代謝の面から追及した研究が中心。
現在、NEDO技術開発機構からの受託研究として、油脂酵母を用いた「木質系バイオマスの軽油代替燃料変換に関する研究開発」を行っている。

 
 
 
“水処理技術者”声の報告会
世界人口爆発による食糧増産、或いは途上国の急速な都市化により、水資源が不足、世界の水ビジネス市場が急拡大している!!
私たちの報告会では、欧州水メジャーの動向をはじめ、淡水化技術、排水の再利用技術から市場参入に繋がるビジネスチャンスをテーマに、第一線でご活躍の講師陣や先端技術者の意見、アンケートを通して、セミナーでも聞けなかった生の声情報を期間限定にてお届けします。
ご案内の請求・停止
ご案内の請求
送付停止
送付先所在地変更
ご案内の請求
送信停止
送信先アドレス変更
個人情報保護方針について お問い合わせ メガセミナー社について