排水処理セミナー|セミナー 排水処理の可溶化,汚泥,脱水 装置 設計,窒素,ホウ素,フッ素,リン,レアメタルの回収,湿式法,還元性鉄,アナモックス,Anammox,藍藻など

 
メガセミナー・サービス 技術・研究・設計・開発・メンテナンス・企画・調査等の担当者|市場動向・技術動向とビジネスチャンス
HOME よくある質問 受付ダイヤル:06-6363-3359
 
12月:水関連ビジネス第3弾>「汚泥処理ビジネス最前線〜産廃総排出量の4割強を占める〜」
11月:水関連ビジネス第2弾>「排水処理ビジネス最前線〜規制対象となる特定事業場は28万9000箇所〜」
10月:水関連ビジネス第1弾>「世界における水関連ビジネスの市場動向とビジネスチャンス」



10月:海水淡水化ビジネスへの挑戦
11月:排水処理ビジネスへの挑戦

12月:汚泥処理ビジネスへの挑戦


主催: (株)メガセミナー・サービス
共催: (株)技術情報センター
(株)エヌ・ティー・エス

水処理ビジネス、技術セミナー

排水規制対象となっている特定事業所は、全国で28万9000箇所に上がっている。今回は、この市場を対象に、装置を売るという発想ではなく、これからは再生・回収を含めた総合的なマネジメントの販売を考察する!しかし、実際にはどこで儲ければいいのか?薬剤の販売なのか?、それともマネジメントのどの部分がどのようなサービスになるのか?、これらの基本的な疑問点を軸に、どのようにして民間工場ならびに事業場へ売り込んでいくのか?その手順は?特に今回は、水処理の中でも、“排水処理”だけに焦点を絞り、具体的な成功事例をまじえ、水処理関連メーカー・新規参入事業者にとって、これからの“排水処理ビジネス”を如何に捉え、具体的にどのように取り組めば、ビジネスチャンスがあるのか、連続4日間、約30時間に及ぶ集中講義は、これまでにない広範囲なノウハウを公開、第一線でご活躍中の講師陣に詳説頂きます。※講師陣との名刺交換の時間もあります。

最新の水ビジネスセミナーは、2009年8月26日〜9月4日開催!


 ※単独の講座お申込みも受け付けておりますので、ぜひお問い合わせ下さい。
 ※先着順にての締め切りとなりますので、ご予約はお早めにお願い申し上げます。



講義内容に関する疑問、質問等がありましたら、お電話にてご連絡頂きますと、詳細内容の説明を致しますので、どうぞ遠慮なく、お問い合わせ下さい。
直通ダイヤル:06−6363−3359(代表:橋本)

 
プログラムの日程と、特徴について

排水処理のコスト低減を実現する技術要素は何かどの位のコストまで下げれるのか新しい技術の導入手順は。第一日目「排水処理ビジネス最前線」では、このような疑問にお答えしています。新しい有望技術の開発動向も交えて、実際事例でわかりやすく説明します。第二日目、三日目は、【窒素規制対策】【フッ素・ホウ素規制対策】2大トレンドの市場・技術動向からは、窒素、フッ素・ホウ素の規制対策とは何かどれくらいの除去が可能な技術なのか排水特性にあった最適な技術の組み合わせとは。こうしたこともわかります。レアメタル等希少金属リサイクルという分離・選択回収の技術開発がどこまで進んでいるのかをご存知ですか?本講演会で、湿式法、還元性鉄、微生物、藍藻等を用いた最新システムの技術コアをノウハウ公開します。さらに「排水処理装置の設計法」では、排水処理装置の見直しを考えている調査担当者様向けに、設計者でなくてもわかるレベルで、経験豊富な水野講師に、具体事例を交えてわかりやすく解説して頂きます。排水処理に関する課題を解決したい方は、ぜひ本セミナーにお申し込みください。新規事業で系統だった知識が早急に必要な方、排水処理コスト検討のための課題の抽出を行いたい方には、欠かせない内容として連続4日間,約30時間(参加講師18名)に渡り集中講義します。受講者には、社内プレゼンにも使える、100ページに及ぶテキスト(全頁カラー)を進呈します。※講師陣との名刺交換時間も取っております。


 
プログラムの開催日程
12
13
14
15
16
17
22
23
24
25
26
27
28
排水処理事業モデルを完全網羅!
“排水処理ビジネス”最前線
排水規制対象事業場数>28万9000ヵ所・・

11月 18日(火)
9:30-11:00
1.排水処理における新しい有望技術
11:00-12:30
2.排水処理に関する補助・支援制度とその活かし方
13:30-15:00
3.排水処理 関連ビジネスの市場動向とこれからのビジネスチャンス
15:00-16:30
4.排水規制の動向と今後の方向
低コスト化への挑戦(アナモックス)
排水中窒素規制対策セミナー
栗田工業、日立プラントが初公開・・・

11月 19日(水)
9:30-11:00
1.排水中窒素の形態・特徴と低コスト脱 窒素 処理のポイント
11:00-12:30
2.Anammox反応を利用した新しい 窒素 除去 システムの開発事例
13:30-15:00
3.包括固定化アナモックス プロセスによる新しい窒素 除去 システムの開発
15:00-16:30
4.物理・化学的脱 窒素 処理技術
低コスト化への挑戦
排水中フッ素・ホウ素規制
対策セミナー

本気のコスト低減、その仕組みまで・・・

11月 20日(木)
9:30-11:00
1.排水中フッ素ホウ素の形態と低コスト除去・処理の実際
11:00-12:00
2.ハイドロタルサイト様化合物による低コスト フッ素ホウ素除去 技術
13:00-14:30
3.セリウム吸着剤による低コスト フッ素ホウ素除去 技術
14:30-15:45
4.バイオマス廃棄物による高効率フッ素 除去 技術
15:45-17:00
5.PVAによる高効率ホウ素 除去 技術
最新の技術コア(スイゼンジノリ)
有価物の回収実用化への挑戦
三菱マテリアル成功例を見ながら・・・


11月 21日(金)
9:30-11:00
1.レアメタル 等含有排水対策の技術動向と湿式法による回収
11:00-12:30
2.還元性水酸化鉄を用いたセレン及び多成分重金属イオンの一括処理技術
13:30-15:00
3.微生物を利用した排水中レアメタル 等の回収とリサイクル
15:00-16:30
4.藍藻スイゼンジノリ」による排水中 レアメタル回収 技術
排水処理装置の設計基礎セミナー
比較検討できるレベルの知識を!
調査担当者の方、必見!


11月 21日(金)
第1講
1.排水処理装置の構成と設計の考え方
第2講
2.排水処理装置における基本プロセスの設計法
第3講
3.排水処理装置 設計の実際
第4講
4.排水処理装置設計 事例
※講義内容毎に、受講対象者を分類しています。詳しくはPDF詳細資料をプリントアウト、慎重にお考えの上、お申込み下さい。
 
 
個人情報保護方針について お問い合わせ メガセミナー社について