環境 新エネルギー|セミナー 市場 対策 環境浄化 廃棄物 太陽光発電 風力発電 マイクロ水力発電 燃料電池 バイオエタノール バイオマス リサイクル

 
メガセミナー・サービス 技術・研究・設計・開発・メンテナンス・企画・調査等の担当者|市場動向・技術動向とビジネスチャンス
HOME よくある質問 受付ダイヤル:06-6363-3359
 
環境・新エネルギー セミナー>メガトレンドセミナー2009年4月(海外における環境新エネルギービジネスの市場 動向とビジネスチャンス)
 


詳しい資料は、こちらからお取り寄せ頂けます。


主催: (株)メガセミナー・サービス
共催: (株)技術情報センター
(株)エヌ・ティー・エス

水処理ビジネス、技術セミナー

オバマ政権のグリーン・ニューディール政策により、日本のみならず海外の環境エネルギービジネスが活気づき、日本企業にとっても大きなビジネスチャンスが到来しようとしている!!
自社保有の技術を活かし、いかにして「海外の環境新エネルギー ビジネス」に参入、展開していくか?!本セミナーでは、海外の情勢に精通されている講師陣にグリーン・ニューディール政策の詳細をはじめ、海外における「環境新エネルギー」の政策動向、またその市場(どの国、どんな地域にビジネスチャンスがあるのか?)と技術開発・事業化のポイントについて、詳説頂きます。


 ※単独の講座お申込みも受け付けておりますので、ぜひお問い合わせ下さい。
 ※先着順にての締め切りとなりますので、ご予約はお早めにお願い申し上げます。



講義内容に関する疑問、質問等がありましたら、お電話にてご連絡頂きますと、詳細内容の説明を致しますので、どうぞ遠慮なく、お問い合わせ下さい。
直通ダイヤル:06−6363−3359(代表:橋本)

 
プログラムの日程と、特徴について

オバマ政権がグリーンニューディール政策を発表、その影響が世界各国で広がっている!!
再生可能エネルギーを2012年までに倍増を、2025年までに同国 エネルギー供給量 全体に占める比率を25%に、温暖化効果ガスを2050年までに1990年比80%削減など、打ち出しています。
環境新エネルギーというテーマは、日本のみならず世界的なトレンドとなり、巨大なビジネスチャンスとなっています。とくに、日本企業の強みとなる「技術力」を活かすことが出来、このチャンスをものにするためには早めの情報収集は欠かせません。そこで本セミナーでは、“ 環境新エネルギー ”とメガトレンドとして捉え、海外のどの国・地域に、どのような市場があるのか、また、具体的にどのように参入して、いかに事業化していくのか、を狙いとして企画致しました。

第一日目には、グリーンニューディール政策の影響・戦略と、海外における“ 環境新エネルギー ”に関する各国政府の政策とその影響地域別の動向・市場の課題、技術、メーカーの動向を交えて詳説致します。
第二日目、三日目では、“新エネルギービジネス”をテーマとして、バイオマス太陽光発電風力発電マイクロ水力発電燃料電池 等、市場動向から詳細技術動向という流れで、全貌を理解しやすいように構成、そして第四日目には、“次世代環境ビジネス”をテーマに、環境浄化(水・大気・土壌)、廃棄物リサイクル等における各国の市場動向を鳥瞰しながら、各種利用技術による事業化の実例を詳しく列挙し、4日間約30時間(参加講師23名)に渡り、集中講義致します。


 
プログラムの開催日程
15
16
17
18
19
20
25
26
27
28
29
30
31
グリーン・ニューディールの影響は?!
海外における
環境新エネルギービジネスの
市場動向とビジネスチャンス

世界全体からアジア市場を鳥瞰する・・

4月 21日(火)
1.アメリカオバマ政権におけるグリーン・ニューディール政策環境新エネルギー
  ビジネスのビジネスチャンス
10:00-11:15
 グリーン・ニューディール政策による環境新エネルギービジネスと
 ビジネスチャンス
11:15-12:30
 グリーン・ニューディール政策GE環境エネルギービジネス戦略
 〜変革を推進するGE環境ソリューション事業:エコマネジネーション戦略〜
2.海外における環境新エネルギービジネスの市場動向とビジネスチャンス
   〜各国・地域(EUアフリカ南米 等)におけるビジネスチャンスを探る!〜
13:30-15:00
 海外における環境新エネルギービジネスの市場動向とビジネスチャンス
3.中国東南アジア(ベトナムタイインドネシア等)における
  環境新エネルギービジネスの市場動向とビジネスチャンス
15:00-16:30
 中国東南アジア(ベトナムタイインドネシア 等)における
 環境新エネルギービジネスの市場動向とビジネスチャンス
現状と市場動向、各種事業化の事例!
海外における
バイオマスエネルギー
市場動向とビジネスチャンス

商社実例から詳細技術動向まで・・・

4月 22日(水)
1.海外におけるバイオエタノールビジネスの動向と商社の取り組み
10:00-11:15
 海外におけるバイオエタノールビジネスの動向と商社の取り組み
2.海外におけるバイオマスエネルギー事業の例
13:30-14:45
 海外におけるバイオマス燃料 事業の例
 〜 タイマレーシアインドネシア
14:45-15:45
 海外におけるバイオマスコージェネレーション事業の例
 〜 カンボジアにおける籾穀発電事業をいかにCDMにするか 〜
15:45-17:00
 海外におけるバイオマス 利用事業の例
 〜 インドネシアマレーシアにおけるバイオマスの製鉄燃料化
成立条件・参入のポイント、技術別!
海外における
新エネルギー太陽光風力
マイクロ水力燃料電池)の
市場動向と ビジネスチャンス

市場動向から詳細技術動向まで・・・

4月 23日(木)
1.海外における“新エネルギービジネス”の市場動向とビジネスチャンス
  〜どこにどのようなビジネスチャンスがあるのか〜
9:30-10:45
 海外における“新エネルギービジネス”の市場動向とビジネスチャンス
2.海外における“新エネルギービジネス”の市場動向・技術動向と展望
10:45-12:00
 海外における“太陽光発電ビジネス”の市場動向と展望
13:00-14:15
 海外における“風力発電ビジネス”の市場動向・技術動向と展望
14:15-15:30
 海外における“マイクロ水力発電ビジネス”の市場動向と展望
15:30-16:45
 海外における“燃料電池ビジネス”の市場動向・技術動向と展望
 〜新エネルギービジネスの考え方、機器・システムの開発について〜
海外160社、国内53社の環境関連企業!
海外における
環境浄化(水,大気,土壌)ビジネスの市場動向とビジネスチャンス

環境ビジネスの本質から詳細技術へ・・・


4月 24日(金)
1.海外における“次世代環境ビジネス”の市場 動向とビジネス戦略
  〜 環境ビジネスに対するグローバル投資マネーの動向 〜
10:00-12:00
 海外における“次世代環境ビジネス”の市場動向とビジネス戦略
2.海外における“ 環境浄化ビジネス ”の市場 動向とビジネスチャンス
13:00-14:15
 海外における“水関連ビジネス”の市場動向とビジネスチャンス
14:15-15:30
 海外における“大気浄化ビジネス”の市場動向とビジネスチャンス
 〜 東アジアにおける大気汚染の実態とその対応
15:30-17:00
 海外における“土壌浄化ビジネス”の市場動向とビジネスチャンス
 〜 中国における土壌汚染 問題汚染対策 事業化 例 〜
EU先進国のリサイクル事業、内外の情勢!
海外における
廃棄物処理リサイクルビジネス
の市場動向とビジネスチャンス

アジア諸国の可能性から循環システム…

4月 24日(金)
1.海外における廃棄物処理リサイクルの現状と対策
9:30-11:00
 海外における廃棄物処理リサイクルの現状と対策
2.アジアにおける廃棄物リサイクルビジネス
11:00-12:30
 アジア(中国フィリピン 等)における廃棄物リサイクル
 〜アジア諸国の廃棄物ビジネスにどう立ち向かうか〜
13:00-15:00
 タイにおける廃棄物リサイクル
3.海外における“ 廃棄物ビジネス ”の市場 動向とこれからのビジネスチャンス
15:00-16:30
 海外における“廃棄物ビジネス”の市場動向とこれからのビジネスチャン ス
※講義内容毎に、詳細プログラムをご郵送しておりますが、お手元にない場合にはこちらからお取り寄せ頂けます。
 
 
個人情報保護方針について お問い合わせ メガセミナー社について