電気自動車|セミナー,バッテリー,モーター,特性,市場動向,充電システム,バッテリーマネジメント,駆動制御,安全性,仕組み,自作,市場動向

 
メガセミナー・サービス 技術・研究・設計・開発・メンテナンス・企画・調査等の担当者|市場動向・技術動向とビジネスチャンス
HOME よくある質問 受付ダイヤル:06-6363-3359
 
環境・新エネルギー セミナー>メガトレンドセミナー2009年11月 電気自動車(EV,HEV,PHEV,FCEV)及び関連部品・材料等の市場動向・技術動向とビジネスチャンス
 


主催: (株)メガセミナー・サービス
共催: (株)エヌ・ティー・エス
(株)サイエンス&テクノロジー
水処理ビジネス、技術セミナー
地球温暖化防止、石油依存度低減に向けた切り札とし、電気自動車が注目を集め、自動車メーカー各社も次々と市場投入を発表しています。
今後、いかに電気自動車が普及し、インフラ及び関連技術の市場の構図が具体的にどう変わるのか!?
今回のメガトレンドセミナーでは、2日間に渡り、電気自動車の市場動向・技術動向、そして新しい部品・材料メーカーの方向性と課題について、その全貌と戦略、今後のアプローチ方法を詳しく解説致します。
※名刺交換も可能。


 ※単独の講座お申込みも受け付けておりますので、ぜひお問い合わせ下さい。
 ※先着順にての締め切りとなりますので、ご予約はお早めにお願い申し上げます。



講義内容に関する疑問、質問等がありましたら、お電話にてご連絡頂きますと、詳細内容の説明を致しますので、どうぞ遠慮なく、お問い合わせ下さい。
直通ダイヤル:06−6363−3359(代表:橋本)

 
プログラムの日程と、特徴について

地球温暖化防止、石油依存度低減に向けた切り札とし、電気自動車が注目を集め、自動車メーカー各社も次々と市場投入を発表しています。 今後、いかに電気自動車が普及し、インフラ及び関連技術の市場の構図が変わるのか!? 自動車テクノロジー・バッテリー、駆動系、各部品とも、電気自動車(EV)との関係が深く、日本企業の強みとなる技術力を生かすことが出来、このチャンスをものにするためには、見落とされているファクターを発見するための、早めの情報は欠かせません。

第一日目では、日本のみならず、海外の自動車メーカーにおける電気自動車普及シナリオと自動車本体、電池(バッテリー)、駆動系(モーター等)、充電システム、周辺の新しい部品の市場予測、又、主要メーカーの動向、ビジネスチャンス・リスクも含めた事業化戦略に至るまで、現時点での市場・技術・開発動向が把握できる構成となっています。第二日目では電気自動車(EV・HEV・PHEV・FCEV等)及び関連部位・材料に求められる要求性能・技術開発のポイント「電気自動車のバッテリー:高性能化とコスト低減をいかに実現するか!?」「駆動系:どんなモーターが最適か!?」と、その課題及び解決から、どういった具体策が考えられるのか?その際には、どういうことに注意を払うべきなのか?第一線でご活躍中の講師陣に詳しく説明頂きます。今後の検討すべき開発課題を抽出する前に、変化のタイミング情報を確実に入手したい、或いは、新しい事業ファクターを探索している製造業の経営者の方には、今後、どのようなアプローチが可能なのかヒントになる、欠かせない内容として全2日間,約13時間(参加講師10名)に渡り集中講義します。


 
11月:プログラムの開催日程
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
A−T.電気自動車ファミリー(EV・HEV・PHEV・FCEV等)及び関連部品・材料のビジネス戦略
〜参加プレイヤーとその狙い:消える部品と残る部品!?〜

11月 26日(木)
1.電気自動車ファミリー(EV・HEV・PHEV・FCEV等)の市場動向とビジネス戦略
9:30-11:00

 各国の電気自動車 普及シナリオとビジネスチャンス

11:00-12:30

 電気自動車(EV・HEV・PHEV・FCEV等)の市場動向とビジネスチャンス

2.電気自動車インフラサービス(バッテリー交換方式)の構想と今後の展開
13:30-14:45

 電気自動車インフラサービス(バッテリー交換方式)の構想と今後の展開

3.次世代電気自動車への取り組みと事業化戦略
14:45-16:00

 次世代 電気自動車(EV:軽自動車)開発の取り組み
  〜電気軽自動車「エコロン・改造アルト」の実績からみた展望〜
  〜改造電気自動車・バス・トラック・乗用車による地域産業の振興
  (量産化、低価格のリチウム電池を使って)〜

16:00-17:00

 次世代電気自動車(EV・FCEV等)開発の取り組み

1.電気自動車ファミリー(EV・HEV・PHEV・FCEV等)の開発動向とビジネス戦略
9:30-11:00
 電気自動車ファミリー(EV・HEV・PHEV・FCEV等)の
 開発動向とビジネス戦略
2.電気自動車(EV)用関連部品・材料等の開発動向とビジネス戦略
11:00-12:15
 電気自動車(EV・HEV・PHEV等)用 電池の開発動向と展望
13:15-14:30
 電気自動車(EV)用 非接触充電システムの開発動向と展望
14:30-15:45
 電気自動車(EV)用 駆動制御システムの開発動向と展望
15:45-17:00
 電気自動車 等(EV・HEV)用 モータインバータ
 バッテリーマネジメントシステムの開発動向と展望

B−T.電気自動車開発の実際とインフラ整備の現状
〜自動車産業における新しいビジネスチャンスを掴め!!〜

12月 17日(水)
1.スマートグリッドシティと電気自動車
10:30-12:00
 スマートグリッドシティ電気自動車
2.新規参入による電気自動車開発の実際と課題
13:00-14:00
 新規参入による電気自動車開発の実際と課題
3.ベタープレイスの構想と今後の展開戦略
14:10-15:10
 ベタープレイスの構想と今後の展開戦略
4.「パーク&チャージ」の概要と今後の課題
15:25-16:25
 「パーク&チャージ」の概要と今後の課題
B−U.電気自動車開発における要素技術最新動向
〜新しい自動車産業の幕開け!!〜

12月 18日(木)
1.電気自動車技術の進化と今後の展望
10:00-11:00
 電気自動車技術の進化と今後の展望
2.次世代電気自動車「i-MiEV」の開発と電気自動車の将来展望
11:05-12:05
 次世代電気自動車「i-MiEV」の開発と電気自動車の将来展望
3.EV用Liイオンバッテリ開発とそのバッテリマネージメントについて
13:05-14:05
 EV用Liイオンバッテリ開発とそのバッテリマネージメントについて
4.SRモータのインホイール電気自動車への応用
14:10-15:10
 SRモータのインホイール電気自動車への応用
5.電気自動車の評価と普及に向けた開発
15:20-16:20
 電気自動車の評価と普及に向けた開発
※講義内容毎に、詳細プログラムをご郵送しておりますが、お手元にない場合にはこちらからお取り寄せ頂けます。
 
 
個人情報保護方針について お問い合わせ メガセミナー社について