世界 上下水道|セミナー インド,タイ,オーストラリア,アメリカ,中国 水,インド 水,水処理 メーカー,海水淡水化 膜 ,課題,MBR,展望,最新動向,市場動向  
メガセミナー・サービス 技術・研究・設計・開発・メンテナンス・企画・調査等の担当者|市場動向・技術動向とビジネスチャンス
HOME よくある質問 受付ダイヤル:06-6363-3359
 
環境・新エネルギー セミナーマイクロバブル セミナー2009年9月>マイクロバブルの基礎と水質浄化への応用
東京メガセミナー・資料・テキスト請求のお問い合わせ 東京メガセミナー・資料・テキスト請求のお問い合わせ
東京メガセミナー・過去セミナーの資料、テキストをお探しの方へ
関連セミナーにおける
市場・技術の詳細資料、他
東京メガセミナー・資料・テキスト請求のお問い合わせ
 
  水質浄化の切り札!!
マイクロバブルの基礎と水質浄化への応用
 
マイクロバブルの基礎と水質浄化への応用
マイクロバブルは、体積当りの表面積が大きく、気体を容易に溶解させることから環境・エネルギー分野を始め、様々な分野での応用展開が期待されています。
本セミナーでは、マイクロバブルの発生メカニズムの基礎とその応用として水質浄化技術について、最新の研究成果を踏まえ体系的に解説いたします。
対象:マイクロバブルを水質浄化等に具体的利用を考えている企業、マイクロバブル生成装置メーカの技術者・研究者並びにこれからマイクロバブルを応用し新しい事業展開を考えている企業の企画担当者の方々。
■講演会の概要
●日 時 2009年9月29日(火)13:00〜16:30
●会 場 エヌ・ティー・エス セミナールーム
<東京都文京区本郷2-27-16 ファーストビル9F>
※急ぎのご連絡は(株)メガセミナー・サービス(TEL06-6363-3359)まで!!
●受講料 39,060円(1人/税込み)
※資料代を含む
8/29まで
 早割適用
 受講料
37,107円(税込)/1人
※『早割制度』…開催日の1ヶ月前までにお申し込みの方に限り、
受講料を5%割引いたします。
●講 師

滋賀県立大学 工学部 
教授 南川 久人

●主 催 (株)エヌ・ティー・エス
■講演会のプログラム内容

●時 間13:00〜16:30
●内容
本セミナーでは、マイクロバブルについて基礎的なところから水質浄化への応用例までをできるだけ幅広く紹介・解説していきます。
まず基礎的なところでは、マイクロバブルはミリサイズの気泡とどんな違いがあるのかを示し、マイクロバブルの特性を示していきます。次に、マイクロバブルの作成法を発生原理と具体的な装置例を示します。
応用例については、まず、摩擦抵抗低減、生理活性効果、洗浄・殺菌、医療への適用などを簡単に紹介いたします。水質浄化技術への応用に関しては、マイクロバブルの酸素溶解能力について示し、最後に、実際の水域に適用された例と今後の展望についてお話いたします。

1.気泡工学の基礎
  ・ミリバブル・マイクロバブル・ナノバブル
  ・通常の気泡とキャビテーション気泡
2.マイクロバブルの基礎特性
  ・サイズ効果
  ・自己加圧効果
  ・帯電性
3.マイクロバブルの発生方法とその原理
  ・細孔法
  ・電気分解法
  ・気体せん断法
  ・ベンチュリ管
  ・加圧溶解法
4.マイクロバブルの応用
  ・摩擦抵抗低減と機能性流体としてのマイクロバブル水
  ・生理活性効果と水産養殖への適用
  ・洗浄・殺菌
  ・医療への適用
5.水質浄化技術への応用
  ・マイクロバブルと通常気泡の酸素溶解効果の差異
  ・ダム湖等への適用
  ・河川浄化への適用
  ・大深度水域への適用

 
 
 
“水処理技術者”声の報告会
世界人口爆発による食糧増産、或いは途上国の急速な都市化により、水資源が不足、世界の水ビジネス市場が急拡大している!!
私たちの報告会では、欧州水メジャーの動向をはじめ、淡水化技術、排水の再利用技術から市場参入に繋がるビジネスチャンスをテーマに、第一線でご活躍の講師陣や先端技術者の意見、アンケートを通して、セミナーでも聞けなかった生の声情報を期間限定にてお届けします。
ご案内の請求・停止
ご案内の請求
送付停止
送付先所在地変更
ご案内の請求
送信停止
送信先アドレス変更
個人情報保護方針について お問い合わせ メガセミナー社について