LED,高輝度|技術セミナー ,高輝度,信頼性,温度加速試験,加速寿命試験,技術,寿命,評価,設計,システム,故障率,熱抵抗,研究,市場

メガセミナー・サービス 技術・研究・設計・開発・メンテナンス・企画・調査等の担当者|市場動向・技術動向とビジネスチャンス
HOME よくある質問 受付ダイヤル:06-6363-3359
 
環境・新エネルギー セミナーLED セミナー2009年11月 > LEDの寿命評価とLEDシステムの信頼性熱設計
東京メガセミナー・資料・テキスト請求のお問い合わせ 東京メガセミナー・資料・テキスト請求のお問い合わせ
東京メガセミナー・過去セミナーの資料、テキストをお探しの方へ
関連セミナーにおける
市場・技術の詳細資料、他
東京メガセミナー・資料・テキスト請求のお問い合わせ
 
LEDの寿命評価とLEDシステムの信頼性・熱設計
 
LEDの寿命評価とLEDシステムの信頼性・熱設計
LED寿命評価の標準化の動きとは LEDの熱管理のポイントを明らかにする!!
信頼性を向上するための各方面からのアプローチ
■講演会の概要
日時: 2009年11月30日(月) 10:30〜16:30
会場: 東京・品川区大井町 きゅりあん 5F 第3講習室
≪会場地図はこちら≫
※急ぎのご連絡は(株)メガセミナー・サービス(TEL06-6363-3359)まで!!
受講料:
(税込)
(税込) 47,250円
 ⇒E-mail案内登録会員 44,800円(ネットからお申し込みの方、全員)
  
※資料付
上記価格より:
<2名で参加の場合1名につき7,350円割引
<3名で参加の場合1名につき10,500円割引>(同一法人に限ります)
講師: (株)テクノローグ 技術顧問 工学博士 金森 周一 氏

【専門】
 半導体信頼性技術
【略歴】
 1968年 日本電信電話公社(現NTT)電気通信研究所
 1986年 工学博士(大阪大学)
 1996年 NTTアドバンステクノロジ(株)
 2006年 株式会社テクノローグ 技術顧問 現在に至る
【関連活動】
 LED照明推進協議会(JLEDS)、技術・標準化推進委員

主催: サイエンス&テクノロジー株式会社
■講演会のプログラム内容
LEDの寿命評価とLEDシステムの信頼性・熱設計
<趣旨>
  次期の省エネルギー照明やディスプレーの光源として期待されているLEDは固有で有限の寿命をもっているため、LED単体及びLEDシステムの信頼性評価信頼性設計の考え方や取組み方が、従来のシリコンICやLSIの場合とは大きく異なることに留意しなければなりません。
 本セミナーではまず、 LED信頼性の特徴を浮き彫りにし、各所で行われているLED信頼性試験を概観したあと、LED 寿命評価に関する標準化の動き、LED信頼性 試験 及びLEDシステムの信頼性設計のポイントについて解説します。とくに寿命に関しては統計的データが信頼性設計に重要であることを理解していただきます。
 またLEDは、従来光源とは違ってその放熱対策寿命の確保に極めて重要であることが最近強く認識されるようになってきました。そこで、 LED熱管理のポイントを明らかにし、基本技術である熱抵抗の測定方法について説明します。なかでも過渡 熱抵抗評価が照明器具などのLEDシステムも含めた放熱設計検証ツールとして、またLEDの実装不良の検出に有効な手段になりうることを解説します。
 信頼性が初めての人や、半導体はもとよりLEDを扱うことに慣れていない人にもわかりやすいようにご説明したいと思います。


1.LEDの信頼性の特徴

 1.1 半導体デバイスの信頼性とは何か<信頼性の2つの側面>
 1.2 故障率のバスタブカーブ
 1.3 LEDで想定される故障
 1.4 LED信頼性への取組み<シリコンICやLSIとの基本的な違い>

2.メーカ、研究機関のデータから
 2.1 各社の信頼性試験データ
 2.2 ルミレッズ提供の設計者向けツール 
 2.3 市販高光束LED寿命データ例
 2.4 寿命 試験方法と寿命 予測
 2.5 報告に見られる活性化エネルギーの比較

3.LED寿命評価に関する標準化の動き
 3.1 ASSIST RECOMMENDATION
 3.2 LEDダウンライト試験報告例
 3.3 IES規格 LM-80
 3.4 LED照明器具のEnergy Star 適合基準

4.偶発故障の故障率
 4.1 偶発故障の故障率の推定
 4.2 信頼水準と期待故障数 及び試験に必要な個数

5.LEDシステムの信頼性設計
 5.1 Multi-LED Systemに要求される特性
 5.2 交通信号灯をモデルとしたシミュレーション
 5.3 加速寿命試験による故障率 予測とデバイスアワーの壁

6.磨耗故障による故障率
 6.1 LED 寿命評価のポイント<なぜ分布データとしての統計的調査が必要か>
 6.2 LED 寿命に至る前に急増する故障率
 6.3 LED 寿命 評価の実際
 6.4 温度加速試験が成り立つための条件と温度加速試験の失敗例

7.LEDの発熱と熱抵抗評価
 7.1 LED発熱の起源<LEDからの発熱は従来光源と比べてどこが異質か>
 7.2 LEDの性能と信頼性がいかに温度に敏感に影響されるか
 7.3 接合温度の推定と熱抵抗測定法
 7.4 K Factor の理論的背景
 7.5 Heating Curve とその解析
 7.6 過渡熱抵抗のLED実装不良検出への応用

8.まとめ

  □質疑応答・名刺交換□
 
 
 
“水処理技術者”声の報告会
世界人口爆発による食糧増産、或いは途上国の急速な都市化により、水資源が不足、世界の水ビジネス市場が急拡大している!!
私たちの報告会では、欧州水メジャーの動向をはじめ、淡水化技術、排水の再利用技術から市場参入に繋がるビジネスチャンスをテーマに、第一線でご活躍の講師陣や先端技術者の意見、アンケートを通して、セミナーでも聞けなかった生の声情報を期間限定にてお届けします。
ご案内の請求・停止
ご案内の請求
送付停止
送付先所在地変更
ご案内の請求
送信停止
送信先アドレス変更
個人情報保護方針について お問い合わせ メガセミナー社について